宮城県大倉川における油の流出事故について

2月16日(火)に、宮城県仙台市と塩竈市の水源である大倉川の流域において油臭が確認されたことに伴い、両事業体において断水等が発生したため、日水協スキームによる応援が展開されました。

塩竃市:主要浄水場の取水停止に伴い給水区域全域(塩竈市内及び多賀城市の一部)で断水しておりましたが、水源の油臭解消と配水管充水洗管の完了に伴い、2/19に解消しました。
宮城県支部による応援活動(応急給水・洗管作業)も同日に終了しております。

仙台市:2箇所の浄水場が取水停止しておりましたが、水源の油臭解消と浄水処理プラントの洗浄完了(2/17)に伴い、断水は回避されました。

※2021年2月19日 12:00 時点修正
※2021年2月18日 8:00 時点修正
2021年2月17日 0:30 時点修正

※2021年2月16日17:00 記事公開

1+