防災・災害」カテゴリーアーカイブ

和歌山市の大規模断水に関する日本水道協会の対応について

令和3年10月3日に和歌山市で発生した水管橋の崩落に伴う大規模断水に関する日本水道協会の対応は、以下のとおりです。

  • 関西地方支部:給水車・洗管要員派遣等の応援を実施していましたが、復旧の進展に伴い、10月13日をもって応援活動を終了しました。
  • 中部・中国四国地方支部:給水車派遣の応援を実施していましたが、復旧の進展に伴い、10月11日をもって応援活動を終了しました。

和歌山市では10月9日から仮設管により給水を再開し、10月10日20時から全戸で飲用可能となりました。その後しばらくは濁り水が発生する可能性もあるとして、給水所の開設を継続していましたが、10月12日で終了しています。

※2021年10月13日 11:15 時点更新
※2021年10月11日 17:15 時点更新
※2021年10月11日   8:40 時点更新
※2021年10月  6日 16:00 時点更新
※2021年10月  5日 15:50 時点更新
※2021年10月  4日 11:00 記事公開

0

令和3年度南東北地区合同訓練〔情報連絡訓練〕の実施報告

 令和3年8月23日に、南東北地区(山形県・宮城県・福島県支部)において地震被害を想定した合同訓練を行いました。

情報連絡訓練(8月23日)

 福島県内でマグニチュード8.0の地震が発生し、会津若松市及びいわき市で震度6強を観測したと想定。
 東北地方支部内各県支部と被災情報確認から始まり、被災担当県支部の福島県支部から断水被害による給水車派遣の要請を受け、東北地方支部から山形県支部及び宮城県支部に各6台の給水車を派遣依頼するまでの流れを電話やメールを活用し確認しました。

応急給水参集訓練

 翌日8月24日には会津若松市及びいわき市への給水車の参集訓練を予定していましたが、新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響により中止となりました。

地震や水害などにより断水等の被害が発生した際には、会員の皆様の相互協力が不可欠となります。万が一に備え、日頃から「地震等緊急時対応の手引き」及び「日本水道協会東北地方支部相互応援協定」等の内容や、非常時の連絡手段等の確認をよろしくお願いします。

0

令和3年8月11日からの大雨に関する日本水道協会の対応について

西日本から東北にかけて8月11日から発生していた大雨に関する水道の被害状況は、以下のとおりです。

  • 九州地方支部の一部で水道管の破損等による断水が発生していましたが、8月19日をもって復旧しています。
  • 中部地方支部の一部で水道管の破損等による断水が発生していましたが、8月20日をもって復旧しています。
  • 中国四国地方支部の一部で水道管の破損等による断水が発生していましたが、8月23日をもって復旧しています。

被害の状況及び復旧経過の詳細については厚生労働省のページをご覧ください。

※2021年8月24日 12:00 時点更新
※2021年8月23日 17:00 時点更新
※2021年8月16日 14:00 時点更新
※2021年8月16日   8:00 時点更新
※2021年8月13日 15:50 記事公開

0

台風第9号から変化した温帯低気圧による大雨に関する日本水道協会の対応について

台風第9号から変化した温帯低気圧により8月10日に発生した大雨に関する東北地方支部内の被害状況は、以下のとおりです。

青森県支部

(復旧済み)

  • 七戸町で高濁度に伴う浄水停止が発生していましたが、8月10日中に解消しており、断水には至っていません。
  • 七戸町の浄水場(上記とは別の機場)の取水障害に伴う浄水停止により、天間林地区で断水が発生していましたが、8月12日中に浄水機能が回復し、8月13日から一部で給水を再開、8月15日には全地区復旧となりました。
  • 水管橋の流失により、むつ市の一部地域で断水が発生していましたが、8月20日をもって解消しました。
  • 土砂流入に伴う浄水停止により、風間浦村の一部地域で断水が発生し、青森県支部において現地調査・応急給水等の応援を行っていましたが、8月27日をもって仮復旧となりました

その他の県支部:大きな被害なし

※2021年8月30日   8:45 時点更新
※2021年8月25日 10:00 時点更新
※2021年8月20日 17:00 時点更新
※2021年8月19日 17:00 時点更新
※2021年8月16日   8:30 時点更新
※2021年8月13日 17:00 時点更新
※2021年8月13日 12:00 時点更新
※2021年8月12日 12:00 時点更新
※2021年8月11日 15:00 時点更新
※2021年8月10日 17:00 時点更新
※2021年8月10日 13:45 記事公開

1+

令和3年 台風第8号に関する日本水道協会の対応について

7月28日に東北地方に上陸した台風第8号に関する東北地方支部内の被害状況は、以下のとおりです。(2021年7月28日16時45分時点

全県支部:大きな被害なし

※2021年7月28日 16:45 時点修正
※2021年7月28日 12:00 時点修正
※2021年7月28日   8:15 時点修正
※2021年7月27日 16:00 記事公開

0

令和3年7月1日からの大雨に関する日本水道協会の対応について

中部・中国四国・九州地方において7月1日から発生していた大雨による断水被害については、日本水道協会の応援スキームに基づき各県支部内における応援活動が行われていましたが、復旧の進展に伴い、7月21日をもって応援活動を終了しました。

被害の状況及び復旧経過の詳細については厚生労働省のページをご覧ください。

0

令和3年度北東北地区合同訓練の実施報告

 令和3年7月14日・15日に、北東北地区(青森県・秋田県・岩手県支部)において地震被害を想定した合同訓練を行いました。

情報連絡訓練(7月14日)

 青森県内でマグニチュード8.0の地震が発生し、八戸市内で震度6強を観測したと想定。
 東北地方支部内各県支部との被災情報確認から始まり、被災担当県支部から断水被害による給水車派遣要請依頼を受け、東北地方支部から秋田県支部・岩手県支部に合計14台の給水車を依頼するまでの流れを確認しました。

応急給水参集訓練(7月15日)

 情報連絡訓練に続く翌日の参集訓練では、各応援事業体が応急給水隊を編成し、八戸圏域水道企業団の白山浄水場へ参集しました。
 参集後、給水車に注水を行い、現地にて指示のあった現場にて応急給水訓練を行いました。
 なお、参集訓練にあたっては、総括やアンケートを事後のメール送受に変更するなど、新型コロナウイルスの感染防止に配慮して実施しています。

地震や水害などにより断水等の被害が発生した際には、会員の皆様の相互協力が不可欠となります。万が一に備え、日頃から「地震等緊急時対応の手引き」及び「日本水道協会東北地方支部相互応援協定」等の内容や、非常時の連絡手段等の確認をよろしくお願いします。

0

令和3年5月1日10時27分頃に宮城県沖で発生した地震(最大震度5強)について

東北地方支部内の被害状況は以下のとおりです。(2021年5月1日12時20分更新)

宮城県支部(最大震度5強):大きな被害なし
青森県支部(最大震度5弱):大きな被害なし
岩手県支部(最大震度5弱):大きな被害なし
福島県支部(最大震度5弱):大きな被害なし

※2021年5月1日 12:20 時点修正
※2021年5月1日 11:40 時点修正
※2021年5月1日 11:30 記事公開

0